So-net無料ブログ作成

浅虫水族館 [青森県]

本州最北端の水族館「浅虫水族館」に行ってきました。今年で30周年を迎える浅虫水族館は青森市の東側、浅虫温泉にある県営の水族館だ。青森以外から行くには青森道の青森東ICから出ると近い。

料金は公営だけあって大人1,000円、小学生500円、幼児はただというリーズナブルさ。冬のあいだはさらに「降雪割引」なるものもある。前日の降雪量によって最大5割引まである。さすが北の水族館だ。

 浅虫水族館01.jpg

入場して最初に見たのはイルカショー。最終 16時からのショーに間に合った。以前来た10年前にはいなかったキャラクター「ここるちゃん」のテーマソングが耳に焼き付いた。ショーはシンプルかつダイナミックで十分楽しめた。ビニールシートを借りて最前列で水をかぶればなお楽しめる。

 浅虫水族館02.jpg

 水族館の展示に入る。まずは名物の水中トンネルをくぐって館内に入ってゆく。なかなかの演出だ。

浅虫水族館03.jpg

青森名物のホタテ養殖もしっかりと再現。

浅虫水族館04.jpg

 広々としたタッチプールは名産の帆立貝がたくさん。水族館の規模としては大きくはないものの十分に堪能できた。

浅虫水族館05.jpg

 そして更に・・・・

9月の土曜日は「夜の水族館」が開催。いつもより遅く20時まで開館されるだけでなく、証明を減らして夜中の魚たちの生態を観察できる。

浅虫水族館06.jpg

 海ほたるの発光も観察できなかなか充実した水族館だ。

浅虫水族館07.jpg

 

 

浅虫水族館(青森県青森市浅虫字馬場山1-25)

その他;面積不明


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0