So-net無料ブログ作成
検索選択
東京都小金井市 ブログトップ

小金井公園 [東京都小金井市]

小金井街道から玉川上水に沿って走る五日市街道を三鷹方面に進むと小金井公園の駐車場はある。駐車場は非常に広く770台収容できるがそれでも混雑している。少し待って駐車場には入れたがずいぶん西側のほうに車を停めた。小金井公園は西に「江戸東京たてもの園」、東に子供用の遊具やスポーツ施設がある。目的は子供を遊ばせる事だから、広い芝生の広場の横をひたすら歩く事になる。下の子はこの時点で少し疲れる。

正面入り口のところまでもどって、まず目に入るのがサイクリングセンター。大小さまざまな自転車を借りることが出来、サイクリングセンターの前には補助輪用の小さなコース。しすてそこを貴店として園内の広場と林の中を抜ける集会コースがある。レンタルできる自転車には幼児を乗せる二人乗り自転車は無く、上の息子には補助輪無しの自転車、下の娘には補助輪付きの自転車を借り、それぞれ別々に遊ばせるしかない。子供が親と離れられないなら自転車は諦めるしかない。今回は夫婦それぞれを担当して事なきを得るが、一人だったら非常に厳しい。集会コースは広場脇のコースを基本に林の中の起伏に富んだコースに入ることだ出来る。坂があって難しいので少し自転車に慣れてから出ないと困難。息子は喜んでかっとんでいたが、数週廻った後に上り坂のところでこけて意気消沈してしまう。下の娘は自転車をうまくこぐ事が出来ずに早々に断念してしまったようだ。

001.jpg

自転車をリタイアして、つぎはソリゲレンデに向かう。ソリゲレンデは人工芝を敷き詰めたソリ専用のゲレンデでソリはタダで借りることが出来る。しかしレンタルできるソリの数が少ないので、すべるたんびにソリを借りる列に並ばなくてはならない。坂の上でのワックスの列にも並ぶので並んでばっかりという感じになってしまうから、ソリがあれば持参したほうが良い。(いちおう売店でも売ってます)ゲレンデは登ったところでそりに液状のワックスを塗って50メートルくらいの坂を滑り出す。結構長いので小さい子には心配だが、雪と違ってそんなにスピードは出ない。小さい子はゲレンデの端のほうに行けば混んでいない。結構楽しそうだがワックスの列に並ぶのが面倒くさいみたいで、ワックスを塗らないで滑り出す。あまり滑らないのでつまらないらしく数回で飽きてしまう。

002.jpg

次に向かったのは少し戻った所にあるわんぱく広場に向かう。小高い小山にコンクリートの滑り台と木製っぽいアスレチック遊具が組み合わさった総合遊具である。端には中くらいの大きさのローラー滑り台があるが、ものすごく並んでいる。並ぶ事が出来る子なら大丈夫だが、少しきつい。それでもローラー滑り台に乗りたいらしく、兄妹で並んで数回滑っていた。アスレチックのほうは少しハードルが高いみたいだ。しかし、ローラー滑り台の横にはいくつかのストレッチ遊具があるが幼児には無理なものが多く、とりあえずパス。この小山の遊具の中で息子が一番気に入ったのはローラー滑り台のところにあるツツジの植え込み。少し背の高いツツジの植え込みの中は意図したものではないようだがトンネルみたいになっていて、たくさんの子供達が歓声を上げて遊んでいた。丁度その上のローラー滑り台に並ぶ列とは対照的な楽しそうな雰囲気だ。

とにかく広いのだが、基本は芝生の広場。ボールとかを持っていくほうが遊べる。あと移動距離が長いので小さい子にはベビーカーとかの対策が必要。

小金井公園(小金井市関野町1-13-1)

都立公園:面積約790,000㎡

 


東京都小金井市 ブログトップ